静岡県で開催される『朝霧JAM』に出演決定!

日時:2022年10月8(土)・9(日)
会場:富士山麓 朝霧アリーナ

*出演日は後日発表となります。

https://asagirijam.jp


Kengo Kakudate SEVEN TALKS TOURのメインビジュアルが公開となりました!
一般チケットも7月2日(土) 10:00から販売スタート!

KENGO KAKUDATE
SEVEN TALKS TOUR

<公演日程>
2022年7月26日(火)
東京 草月ホール
open 18:00 / start 19:00
全席指定 ¥4,300 (税込)
問合せ:info@bayon-p.com
主催・制作:BAYON PRODUCTION

2022年8月3日(水)
名古屋 TOKUZO
open 18:30 / start 19:00
全スタンディング ¥3,800 (税込・D別)
問合せ:TOKUZO 052-733-3709
主催・制作:BAYON PRODUCTION
Special Thanks:JAIL HOUSE

2022年8月18日(木)
京都 磔磔
open 18:30 / start 19:00
全スタンディング ¥3,800 (税込・D別)
問合せ:磔磔 075-351-1321
主催・制作:BAYON PRODUCTION
Special Thanks:清水音泉

<Ticket>
■一般発売 : 7月2日(土) 10:00~
■URL:https://w.pia.jp/t/kakudatekengo/
■料金:[東京] ¥4,300 (税込)
[京都・名古屋] ¥3,800 (税込・D別)

■特典:Serendip Pass 付き
※特典は当日会場受付でお渡しします。
※未就学児童入場不可 / 小学生以上チケット必要

KENGO KAKUDATE
SEVEN TALKS TOUR

Yogee New Waves 角舘健悟が弾き語りツアーを全国3会場で開催決定!
2021年5月に装飾を施した自宅から弾き語りライブをYouTube生配信。
それから一年、歌声とギターのみで自身の心情と世界観を表現する
ソロツアー“SEVEN TALKS TOUR”を東京、名古屋、京都の三都市で開催します。
来場者には” Serendip Pass”というシリアルコード付きのカードをプレゼント。
チケットは6月20日19時から先行予約も受付開始するのでお見逃しなく!

 

<公演日程>
2022年7月26日(火)
東京 草月ホール
open 18:00 / start 19:00
全席指定 ¥4,300 (税込)
問合せ:info@bayon-p.com
主催・制作:BAYON PRODUCTION

 

2022年8月3日(水)
名古屋 TOKUZO
open 18:30 / start 19:00
全スタンディング ¥3,800 (税込・D別)
問合せ:TOKUZO 052-733-3709
主催・制作:BAYON PRODUCTION
Special Thanks:JAIL HOUSE

 

2022年8月18日(木)
京都 磔磔
open 18:30 / start 19:00
全スタンディング ¥3,800 (税込・D別)
問合せ:磔磔 075-351-1321
主催・制作:BAYON PRODUCTION
Special Thanks:清水音泉

 

<Ticket>
■ぴあ先行受付:6/20(月) 19:00~6/26(日) 23:59
■URL:https://w.pia.jp/t/kakudatekengo/
■料金:[東京] ¥4,300 (税込)
[京都・名古屋] ¥3,800 (税込・D別)

■特典:Serendip Pass 付き
※特典は当日会場受付でお渡しします。
※未就学児童入場不可 / 小学生以上チケット必要

■一般発売 : 7/2(土) 10:00~

Photo by kodai kobayashi

WWWが手がける新シリーズ「modern theatre」の第二回に羊文学と2マンで出演決定!

会場は第1回と同じく、豊かな響きに定評のある会場「めぐろパーシモンホール」。
日々の抑揚、感情の揺らぎをなぞるように盛夏の夜、
ホールならではの響きの中、2組の新たな表情に出会う特別な一晩をお見逃しなく。

(flyer design:Chiaki Kobayashi)

<公演概要> 
■タイトル:modern theatre
■日程:2022年7月15日(金)
■会場:めぐろパーシモンホール 大ホール
 URL:https://www.persimmon.or.jp/about/hall_l.html
 住所:東京都目黒区八雲1丁目1−1(東急東横線 都立大学駅 徒歩7分)
■出演:Yogee New Waves / 羊文学
■時間:open 17:30 / start 18:30
■料金(前売):
・一般:¥5,500(全席指定)
・学割:¥3,800(全席指定)*一般発売のみ
<学割チケットについて>
・2階後方(10列/11列)の枚数限定チケットとなります。
・小学生〜大学生、専門学生の方が購入できるチケットです。
・高校生、大学生、専門学生の方は、ご入場の際にチケットと顔写真付き学生証を確認させていただきます。
・学生証が確認できない場合、一般席との差額¥1,700をいただきます。
・学割チケットの取り扱いは一般発売のみとなります。先行予約は全て一般席となります。
■チケット:
<先行予約(抽選)>
 受付期間:5/25(水)19:00~5/29(日)23:59 
 受付URL:https://eplus.jp/ynw-hitsujibungaku/
<一般発売(先着)>
 発売:6/4(土)10:00〜
 受付URL:https://eplus.jp/ynw-hitsujibungaku/
■問い合わせ:WWW 03-5458-7685 (※本公演の会場はWWWではございませんのでご注意ください)
■主催・企画・制作:WWW Presents (スペースシャワーネットワーク)

「SUNTORY WORLD WHISKY 碧Ao PRESENTS ~MUSIC LOUNGE~ PREMIUM TALK & LIVE EVENT」に角舘健悟が出演いたします!

日時:2022年6月26日(日)17:00~18:00 
出演:ミュージシャン 角舘健悟(Yogee New Waves) × 映像作家/ミュージシャン 山田健人
開催場所:代官山 蔦屋書店「SHARE LOUNGE」

詳細は、下記、代官山 蔦屋書店イベント特設ページをご確認くださいませ。
https://store.tsite.jp/daikanyama/event/shop/26097-1537570418.html

長野県で開催される『FFKT 2022』に出演決定!

日時:2022年5月28(土)・29(日)オールナイト公演
会場:長野県木曽郡木祖村「こだまの森」
出演:
Akira men
Awich
青葉市子
Benedek
Chee Shimizu + mikumari
CMYK
D.A.N.
DJ NOBU
DJ Python
どんぐりず
Donna Leake
EYE
FUMIYA TANAKA
GEZAN
長谷川白紙
Hibi Bliss
INOYAMA land
John Carroll Kirby
Kid Fresino
MOODMAN
never young beach
NTsKI
ペトロールズ
スチャダラパー
suimin
Telefon tel Aviv
Tohji
tempalay
VDS
Yogee New Waves

*出演日は後日発表となります。

https://ffkt.jp/2022/

いつもYogee New Wavesを応援して頂き、誠にありがとうございます。

2017年1月に加入し共に活動を続けておりましたBa.上野恒星が
2022年3月21日、日比谷野外音楽堂でのライブをもちまして脱退する事になりました。
メンバー、スタッフで話し合いを重ねた結果、本人の意向を考慮した上で、
事後の発表とさせて頂きました。

突然の報告となってしまい、いつも応援して頂いているファンの皆さん、
関係者の皆さんには、悲しい思いをさせてしまい申し訳ありません。

今後のYogee New Wavesは角舘健悟、粕谷哲司、竹村郁哉の3人で引き続き活動を続けてまいります。
これからもYogee New Wavesの変わらぬ応援、何卒よろしくお願い申し上げます。

そしてこれからの上野恒星の活動も見守って頂けたら嬉しいです。

Bayon Production / Yogee New Waves

以下、本人と他メンバー3名からのコメントになります。

=====================================

突然の報告で誠に申し訳ありませんが、
この度、私上野恒星はYogee New Wavesを脱退することになりました。

Yogeeの活動を通して、
本当にたくさんの素晴らしい出会いがあり、
何にも変えがたい経験をさせていただきましたが、
ここ数年は精神的な面での疲労を感じることがあり、
バンドの活動を継続していくことが難しくなってしまいました。

今後は音楽とは別の道に進む予定ですが、
また新たな環境でより一層自分に向き合って活動して行こうと考えています。

今まで各地でライヴを観てくれたり、
音楽を聴いて応援していただいた皆さまには本当に感謝しています。

一緒に楽しいことも辛いことも経験して共に成長できた
メンバーやスタッフは家族のような存在だったし、
今後も自分にとって大切な存在であり続けることには変わりありません。

僭越ではありますが、これからのYogeeのことも
どうぞよろしくお願いいたします。

どうもありがとうございました。

上野恒星

=====================================

3月21日の日比谷野音のライブをもって、
上野恒星がYogee New Wavesから脱退します。
いつも応援してくれているファンの皆さんには、ご心配をおかけします。

上野君と演奏した5年間は、おそらく忘れることができないくらい
濃密でばたばたした日々だったように思います。
彼のいるYogee New Wavesでは、
アルバム3枚とたくさんのツアー、それにアジアツアーなど。
5年間とは思えないくらい濃密な時間を過ごしました。

今思えば、僕と上野は太陽と月のような関係性だったように思います。
というのも、僕が起きれば彼は眠りに落ちて、
ようやく会えたと思えばゆっくりと外れてゆくみたいな。
彼が右と言えば、僕は断固として左と言ってのけたくなり、
僕が右と言えば、左だろといったような表情でこっちを見てくる。
その中で鳴らす音楽は、僕にとってスペシャルな時間だったのだと思います。

上野君の未来の話を聞いたときに、心が勝手にわくわくしたように、
僕の未来の話をしたときに、上野君がワクワクしてくれたように。
僕が上野君のことを好きなことには変わりはなく、
これからの上野君の歩む道を応援したいと思う次第です。

すこし落ち着いたら、一緒にハンバーガーでも食べたい。
上野恒星の未来に幸あれ!5年間本当にどうもありがとう。

角舘健悟

=====================================

上野君、約5年間ありがとう!
そしてお疲れ様でした。
初めて上野君のベースを見た時から現在までとても色んな事があったけど一瞬だったような…なんだか不思議な気持ちだよ。

ここまで散々4人で話し合ってきたからこそ、最終的に出した上野君の決断は間違っていないと思っています。
そしてあの時こうしてればよかったな〜みたいな後悔は俺の中にはなくて、きっと上野君の中でもそうだと思う。
これはお互い真剣にYogeeに向き合った結果なんだと思う。

そして何より、日本国内だけでなく、世界の色んな国々で同じご飯を食べて、同じ宿に泊まって、一緒に音を出していた事を本当に誇りに思っているよ!
この5年間あーでもないこーでもないと喧嘩もしながら一緒に作っていったベースとドラムのグルーヴは唯一無二だと自信を持って言えます。

この先、音楽の事でも音楽以外の事でもタフな状況はやってくるけど、Yogeeでの経験を活かして、お互い渋くてカッコイイ男になりましょう。

いままで本当にありがとうね、落ち着いたらまた飯でも食いに行こう!

粕谷哲司

=====================================

「実直で優しく、ユーモアのセンスがあって少し抜けている。」
上野恒星の人となりを言葉で表すとこういう言葉になるけれど、僕は今までこれほど人間味のあるひとに会ってないんじゃないかと思います。
誰よりも俯瞰した視点で物をみて意見をくれる彼も、子供みたいに夢中になってスポーツを楽しむ彼も、音楽大好きでいろんな知らないことを教えてくれる彼も。
「上野に褒められると嬉しいよね」ってみんなが思うような特別な魅力をもった人間です。僕はそんな上野が大好きです。

思い出を振り返るとやっぱり寂しさが込み上げてきます。だけど30代、大人の男が人生の選択をして、新しい道へ歩いて行きたいと。
バンドメンバーではなくなってしまうけれど、彼のこれからの挑戦を友人として大手を振って応援したいと思います。
2017年1月16日に同じタイミングでYogee New Wavesに加入した僕たち。悩んだり立ち止まったりするところはやっぱり似ていて、意見と時間を交換しながら一緒に成長してきた兄弟みたいに感じています。
上野、今までありがとう。これからもよろしくね。

そしてYogee New Wavesをいつも応援してくださっているみなさま。
急な報告になり申し訳ありません。寂しい気持ちになられている方も多いかと思います。
彼の新しい道のりを一緒に応援しましょう。一緒に旗を振りましょう。

上野恒星は脱退してしまいますが、これからもバンドや音楽は続いていきます。そして彼の作った音楽は残っていきます。
これまでのYogee New Waves、これからのYogee New Waves、どちらも愛してやってください。
ちなみに僕の選ぶ上野恒星の好きなベースランキング一位は「World is Mine」です。

竹村郁哉

=====================================

Today, I have important news to share with you guys.

I am truly sorry for such short notice.
I have decided to leave Yogee New Waves.

Playing music as one member of Yogee,
I have met so many wonderful people and I would like to thank all of you for your support.
In the last few years, I have been feeling mentally fatigued and it has become difficult for me to continue playing music in the band.

I plan to go down a different path from music in the future.
And meanwhile, I am going to face myself even more in the new environment.

I am eternally grateful to all the people who have come to see our shows in various places, and we are truly appreciative to everyone who has listened to our music and supported us.

We were able to experience both fun and hard times together and grow together. The band members and staff were all like my family, and it will continue to be an important part of my life in the future.

I will sincerely thank all of you for your continuous support for the newborn Yogee New Waves.

Thanks for everything and be safe.

Kosei Ueno

=====================================

As of the live performance in Hibiya Open-Air Concert Hall on March 21, 2022, Ueno will be leaving Yogee New Waves.
We apologize for the concern of our fans who have always supported us.

The five years that I played with Ueno seemed to be a rich and intense flurry of days that I will probably never forget.
With him in Yogee New Waves, we have played three albums, many tours in Japan, and a tour of Asia.
It is hard to believe that it was only five years, but it was a very intense time.

Looking back, I think our relationship was like that of the sun and the moon.
When I wake up, he falls asleep, and when I finally see him, he slowly slips away.
When he says right, I want to say left, and when I say right, he looks at me as if to say left.
I think the music we played in that environment was a special time for me.

When I heard about the path Ueno will take in the future, my heart got excited on its own.
Just like Ueno was excited when I told him about my dream.
Even though we have decided to go on different paths, it doesn’t change the fact that I respect Ueno.
I would like to support him in his future endeavors.

I hope to have a hamburger with Ueno when things settle down a bit.
Good luck with the future of Ueno!
Thank you very much for the past five years.

Kengo Kakudate

=====================================

Thanks to Ueno as one member in Yogee for almost five years!
From the first time I saw your bass guitar until now, so many things have happened, but it was only for a moment…I feel so strange.

Because the four of us have discussed it extensively up to this point, I believe that Ueno’s decision that he finally made is proper.
I don’t have any regrets about the decision we made, and I am sure he thinks so too.
I think this is the result of taking Yogee New Waves seriously.

Above all, I am so proud of the fact that we ate the same meals, stayed in the same accommodations, and made sounds together not only in Japan but also in many other countries around the world!
I can say with confidence that the groove of the bass and drums, which we have created together over the past five years while fighting over sometimes, is super stunning and unique.

Tough situations may come, I truly hope you can take advantage of the experience of Yogee and let us both be cooler in the future.

Thank you so much for everything. Let’s hang out for dinner when you get settled!

Tetsushi Kasuya

=====================================

“He is honest, kind, has a sense of humor, and is a little careless sometimes.”
I don’t think I have ever met anyone with such a human touch so far.

I like the guy who saw things from a bird’s eye view and gave me his opinions. I like the guy who enjoyed sports with the enthusiasm of a child. And I also like the guy who loved music and taught me all kinds of things I didn’t know.
He has a special charm that makes everyone think that “It is nice to be praised by Ueno”.

When I look back on the memories of spending time with Ueno, I am still filled with loneliness. But one man in his 30s has just decided to make a life choice and walk down a new path.
Although he will no longer be a member of Yogee, I would like to support him in his future as one of his friends.

We joined Yogee New Waves at the same time on January 16, 2017. I feel like we are like brothers who have grown together while exchanging opinions and time.
Ueno, I am so grateful for the time we spent together.

And to all of you who have always supported Yogee New Waves.
We sincerely apologize for the sudden notice. We know that many of you are feeling sad.
Let’s support him on his new path together.

Ueno will be leaving the band, but the band and the music will go on. And the music he created will remain as well.
We would be so appreciative of you continuously supporting Yogee New Waves from now on.

By the way, my favorite song by Kosei Ueno’s bass is “World is Mine”.

Fumiya Takemura






YOGEE SPRING WAVE TEE (KAKUDATE) / SIZE:L
YOGEE SYMBOL TEE (FLORA / TAKEMURA) / SIZE:L
YOGEE SYMBOL TEE (FLORA / UENO) / SIZE:XL
YOGEE SYMBOL TEE (SPRING / KASUYA) / SIZE:L
YOGEE SYMBOL HOODIE / SIZE:XL

PHOTOGRAPHED BY DAI SATO
GRADATIONS BY MIKIKO OSAWA
DOGS ILLUSTRATED BY HIROCHIKA MACHIDA

Yogee New Waves Special Live “SPRING WAVE” 会場にて発売予定のオフィシャルグッズが公開!

“SPRING WAVE”のロゴをモチーフにした“SPRING WAVE”TEE、
今回のSYMBL LOGO TEEは『SPRING』と『FLORA』を作りました。

YOGEE SYMBOL HOODIEは12.7オンス ヘヴィーウェイトのしっかりした生地で裏地は裏パイル、春にぴったりな仕様です。

“SPRING WAVE”POSTERはメインビジュアルをポスターのみ別カラーでデザイン、
お部屋の中でも存在感ある、B2サイズです。

BANDANAはBaの上野恒星、描き下ろしデザイン。

初登場のマグカップや、
高崎の今井だるまの職人による一点一点手作業によるYOGEE DARUMAや、実際にデッキも組めるスケートデッキ(8inch)を作りました。イラストは「HIROCHIKA MACHIDA」によるデザイン。

今回、会場限定で10,000円以上、ご購入のお客様には”SPRING WAVE POSTER”を先着でプレゼント!
(数には限りがあるのでご了承ください)

===================
Yogee New Waves Special Live
“SPRING WAVE”

日程:2022年3月21日(月・祝)
会場:日比谷野外大音楽堂
OPENING DJ:Gakuji “CHABE” Matsuda
OPEN/START : 16:30 / 17:30
全席指定 5,500円 (税込)
問合せ:ディスクガレージ 050-5533-0888 (平日 12:00〜15:00)

チケット一般発売中
ぴあ:https://w.pia.jp/t/yogeenewwaves-t/
イープラス:https://eplus.jp/yogeenewwaves0321/

未就学児童無料 *大人1名に付き児童1名膝上無料

※雨天決行、荒天中止
※パラソル、テーブル類の持ち込みは禁止です。
※客席エリアは禁煙となります。喫煙は所定の位置でお願いします。
※雨天時、傘の使用は危険な為、レインウェア等をご使用願います。
※再入場不可
※アーティストが許可した場合を除き、撮影、録音は原則禁止となります。
※持ち込まれたゴミは各自でお持ち帰りください。

【WEB問診票】
ご入場の際にこちらのWEB問診票へのご入力をお願いいたします。
スムーズにご入場いただけますよう事前にこちらから問診票にご記入の上、ご来場いただけますようご協力お願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdGOTzCst6UnyJLEPL-zuDOyeITUZBOegP6BS-uku8ns-HArA/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=0

———————————————
新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン
《本公演は新型コロナウィルス感染拡大防止ガイドラインを講じた上で開催致します》
●発熱(37. 5度以上)、風邪の症状がある場合、また体調不良の方はご来場をお控えください。これらの症状が確認された場合、入場をお断りします。
●会場付近、会場内は必ずマスク着用をお願いします。
●ステージへの歓声、客席内での大きな声での私語は禁止となります。
●場内数カ所に消毒液を設置します。適時ご利用ください。
●入場時に「WEB問診票」への登録確認、「検温」と「手指消毒」のご協力をお願い致します。

主催:ディスクガレージ / BAYON PRODUCTION
企画制作:BAYON PRODUCTION / ATFIELD inc.
後援:株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

福岡で開催される『CIRCLE ’22』に出演決定!

日時:2022年5月13日(金)・14(土)・15(日)
会場:マリンメッセ福岡B館
出演:
5/13(金) Day1
岡村靖幸, Original Love, キセル+エマーソン北村, スチャダラパー,TENDRE, never young beach, ハンバート ハンバート, 堀込泰行,やのとあがつま(矢野顕子&上妻宏光), 吉澤嘉代子

5/14(土) Day2
くるり, サニーデイ・サービス, cero, T字路s,なぎら健壱×高田漣, NUMBER GIRL, 二階堂和美,Yogee New Waves, yonawo, LITTLE CREATURES

5/15(日) Day3
EGO-WRAPPIN’, Kan Sano, クラムボン, CHAI,TESTSET (砂原良徳×LEO今井×白根賢一×永井聖一),羊文学, Predawn, ペトロールズ, 向井秀徳アコースティック&エレクトリック,LEO IMAI [LEO今井 岡村夏彦 シゲクニ 白根賢一]

*出演日は5/14となります。

https://circle.fukuoka.jp

愛知県で開催される野外フェスティバル『森、道、市場 2022』に出演決定!

日時:2022年5月27日/28日(土)/29日(日)
会場:愛知県蒲郡市ラグーナビーチ&遊園地ラグナシア
出演:
悪魔の沼 / OKAMOTO’S / GEZAN / go!go!vanillas / GOFISH (Band set) / サニーデイ・サービス / ストレイテナー / 砂原良徳 / SPECIAL OTHERS / Daichi Yamamoto / chelmico / Tohji / Nulbarich / BUDDHAHOUSE / Helsinki Lamda Club / Yogee New Waves / Licaxxx / LITTLE CREATURES / RYOKO2000 / ROTH BART BARON / and more…

*出演日は後日発表となります。

https://mori-michi-ichiba.info


SPRING WAVEのメインビジュアルが公開となりました!
Designed By Aim Design

Yogee New Waves Special Live
“SPRING WAVE”

日程:2022年3月21日(月・祝)
会場:日比谷野外大音楽堂
OPENING DJ:Gakuji “CHABE” Matsuda
OPEN/START : 16:30 / 17:30
全席指定 5,500円 (税込)
問合せ:ディスクガレージ 050-5533-0888 (平日 12:00〜15:00)

チケット一般発売中
ぴあ:https://w.pia.jp/t/yogeenewwaves-t/
イープラス:https://eplus.jp/yogeenewwaves0321/

未就学児童無料 *大人1名に付き児童1名膝上無料

※雨天決行、荒天中止
※パラソル、テーブル類の持ち込みは禁止です。
※客席エリアは禁煙となります。喫煙は所定の位置でお願いします。
※雨天時、傘の使用は危険な為、レインウェア等をご使用願います。
※再入場不可
※アーティストが許可した場合を除き、撮影、録音は原則禁止となります。
※持ち込まれたゴミは各自でお持ち帰りください。

【WEB問診票】
ご入場の際にこちらのWEB問診票へのご入力をお願いいたします。
スムーズにご入場いただけますよう事前にこちらから問診票にご記入の上、ご来場いただけますようご協力お願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdGOTzCst6UnyJLEPL-zuDOyeITUZBOegP6BS-uku8ns-HArA/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=0

———————————————
新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン
《本公演は新型コロナウィルス感染拡大防止ガイドラインを講じた上で開催致します》
●発熱(37. 5度以上)、風邪の症状がある場合、また体調不良の方はご来場をお控えください。これらの症状が確認された場合、入場をお断りします。
●会場付近、会場内は必ずマスク着用をお願いします。
●ステージへの歓声、客席内での大きな声での私語は禁止となります。
●場内数カ所に消毒液を設置します。適時ご利用ください。
●入場時に「WEB問診票」への登録確認、「検温」と「手指消毒」のご協力をお願い致します。

主催:ディスクガレージ / BAYON PRODUCTION
企画制作:BAYON PRODUCTION / ATFIELD inc.
後援:株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

長野県で開催される野外フェスティバル『THE CAMP BOOK 2022』に出演決定!

日時:2022年6月11日(土)/6月12日(日)
会場:富士見高原リゾート
出演:
Yogee New Waves / THA BLUE HERB / 田我流 / eastern youth / nutsman / TENDOUJI / MONO NO AWARE / BIM / TENDRE / YOUR SONG IS GOOD / YOUNG-G(stillichimiya) / ROVO / …and more!!

*出演日は後日発表となります。

https://the-camp-book.com/2022/